金片口(閑野淳)

閑野淳さんの片口

鉄のような黒色の地に金色や銀色に輝く部分も見えます。
それらの色が垂れて、シワにもなっているところも面白いと思います。
お酒を美味しくいただけるのではないでしょうか。

閑野淳さんのプロフィールはこちら
※手作りのため、ひとつずつ微妙に形などに差があり個別には写真と若干異なります。

幅:約13.5cm(口を含む)
高さ:約11.5cm
容量:約200cc
型番 KJ-001
販売価格 4,500円(内税)
購入数


About the owner

使って心地よい器をみつけてください

手作りの器は、同じ作り手によって作られたものでも、ひとつずつ形も色もばらばらです。でも、その“ゆらぎ”が安心感を感じさせてくれると思います。 作り手によっては、きちっと形がそろっていることもあります。しかし、そこにも手のぬくもりというようなものは感じます。 作り手を感じる器というのが私はいい器だと思ってます。作り手の発するものに共鳴する自分との関係が心地よさを成り立たせいるのかもしれません。

Top